第3回 手 と 紙 

-手紙があるということ-

手紙にまつわるすべてのものこと・ひとときを大切に。

第1回・2回と手紙を”書く”ことに焦点を当てて開催してまいりましたが、
今回、第3回は、書かずとも手紙にまつわるあらゆるものことに、ただただ触れる、
そんなひとときを、旧鈴木邸の空間と共に開きたいとおもいます。

今回のメインは、企画展『手紙標本展』
手紙にまつわるものを集めて標本いたします。

他、当日はお手紙の物販販売、
ふらっと来られた方も気軽にできる、ちょっとしたワークショップも予定しております。

筆不精さんにとってもたのしめる、
そんな手紙時間をお届けします。

第3回 手と紙
-手紙があるということ-

日 時|2020.11.22(日)-23(月)
    10:00-18:00

会 場 | 旧鈴木邸(愛媛県松山市三津1丁目3−13)
入場料 |¥350 (小学生以下は無料)

出 店 |

 

旧鈴木邸
ゆるやか文庫
neki
たかはしともこ
ぽたり珈琲
好好食堂champa(22日のみ)
botanico.nico(22日のみ)
他。。、

 

どうぞ気持ちの良い時間を
お過ごしください。
 
※コロナ感染予防のため
マスクの着用の上お越しください。
安心安全にご協力お願いします。
 

旧鈴木邸への アクセスはこちら>

第1回・2回の様子は アルバムからどうぞ>

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です